2007年01月15日

“THE ANSWER”

tattoosalleniverson6.jpg

アイバーソンのタトゥーについてちょっぴり調べてみました!!

「忠」という漢字が首筋に、「仰」という漢字が手首にあるようです。「忠」は愛する人たちへの気持ち、「仰」は尊敬の意味だそうです!

アイバーソンの一番最初にいれたブルドッグのタトゥー(ジョージタウン大入学が決まった時に入れた同校のシンボルマークだそうです)の上には、“THE ANSWER”(コート上ですべてを難なくこなすことからついた彼のニックネーム)のタトゥーがあります。

“THE ANSWER”・・・かっこいいですね。

他にも…
“HOLD MY OWN”「屈しない」
“FEAR NO ONE”「相手が誰だろうと決して怖れない」
“ONLY THE STRONG SURVIVE”「適者生存」

など彼の生き方や信念を表すメッセージのタトゥーがたくさんあります。

飲み物にも困るほどの貧困生活を送り、暴力事件を起こして実刑判決を受けるなど、数々の経験を克服してきた彼ならではの言葉ですね〜。

アイバーソンは2mを超える大男達がうようよいるNBAの中で、わずか183cmという身長差をものともせず4度の得点王になっています。

彼はインタビューでたびたび質問される身長差のハンデについて、『体の大きさで勝負するのではなく、ハートの大きさで勝負するんだ。』と答えています(☆∀☆)

 ところで・・・
昨日も書きましたが、MIXI始めてみました!
まだ、何もない状態ですが、(;・∀・)
みなさん、ぜひご参加くださいね!
posted by D-M TATTOO STUDIO at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 有名人のタトゥーの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/32753423

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。