2012年05月26日

愛のテーマ




愛とは?


やはり対象の幸せでしょう

恋人や友人であればその人の日々が充実していたり

ペットであれば美味そうにメシ食ってたり

ですよね。



あなたの恋人にとって

何が幸せ?

楽しい時間を共に過ごす。

これは当然幸せ。


1つ

違うと思うのは

「浮気は許さない」

これは違う。



ただの独占であって

自分勝手



ペットの交尾を止めますか?

娘を断固嫁に行かせない?

同じ。
独占以外のなんでもない。


本当に愛しているなら

許すべき

他に取られたくない?

そんなのはあなたの責任

魅力がないだけ



自信があるなら

許せるはず


目移りするのは

当たり前

それを抑制するのは

愛じゃない



相手の自由を尊重することこそが




そんな信頼関係も作れないで

ずっと一緒だよ♪とか

茶番もいいところ


あなたの好きなようにしなさい。

私を捨てられない。

私がぶっちぎりベスト

勝手にしなさい。

自信満々

これ最上の愛です。



結婚というのは

その人「だけを」愛し続けること。だと勘違いしている人が多い。



パートナーが生涯自分だけを見続けるなんて

ありえない

そんな事本当に信じているとしたら

思考ぶっ飛んでますね。



「何があっても」その人と人生を共にする。

その決意表明。

それが

結婚。



浮気されたから離婚?

性格が合わないから離婚?

子供いるのに?


そんなの結婚する資格もないし

子孫残すなんて問題外ですね


家族を築くというのは

責任なんです

1人じゃなくなる

これは人間の最上級の責任なんです。


それを個人的な感情で破綻させるなんて

勝手すぎる

甘すぎる。


経済的に不自由ない生活

何があっても愛し続ける決意

これが無いなら

家庭を持つ資格なんてない。


貧乏でも幸せ♪

それは親の勝手でしょう


僕は

何があっても妻を許せます

ギャンブルにハマって貯金使いきられても

他の男性のところに行っても


愛しているなら

それは許さないと。



ドンと構える。

それが夫のあるべき姿。

妻も同じ。

信頼ってそういうもの。


胸を張りましょう。

なんでもそう。

許せる心。

それが強さであり






ズザー


posted by D-M TATTOO STUDIO at 17:00| 茨城 ☁| Comment(0) | 日常の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。